《OCN光》失敗・後悔のない光コラボレーション

OCN光 2016y06m30d_185329216

信頼度・実績 NO.1

OCN光
OCN光120

プロバイダ加入者NO.1が提供する光コラボレーションだから
その信頼度は、他と比較にならない高さを誇っている。
光回線の契約先で迷われているなら、OCN光にすると間違いはない!

■プロバイダ込みの料金
■キャンペーン開催中

キャッシュバック金額チェック

戸建住宅 集合住宅 評価
5,100円~ 3,600円~
不動の人気

インターネット接続プロバイダ(ISP)でのシェアN0.1はOCNです。
OCN契約者の多くは、そう簡単に他社へ移行することは少ないそうです。
その理由は、通信速度のスピード・安定性による信頼の高さだと言われてます。


 

(引用)
2015年9月末のISP事業者のFTTH契約数シェアでは、OCNが首位を維持する。契約数の微減傾向でシェアの低下が見られるものの、依然として2位以下に大きな差をつけている。2位のYahoo! BB(SoftBank光含む)は、ソフトバンクショップや家電量販店などにおけるスマートフォンと「SoftBank光」によるセット販売を中心とした顧客獲得を進め、シェアの拡大が続いている。So-netはマルチキャリアでの販売を軸に継続的な顧客獲得でシェアを伸ばした結果、BIGLOBEを抜き3位に浮上した。ISP各社は光コラボによる新規顧客の獲得や既存顧客の転用を進めている。光回線とモバイルサービスなどのセット提供により、顧客の囲い込みを一層進める。

2016y03m09d_163153334引用元:(株) MM総研 [ 東京・港 ] 2015年12月1日 掲載内容
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120151201500

安さと信頼のバランス

「100円でも安いところで」という気持ちも理解できますが、
通信速度が遅く、不安定である結果ともなれば本末転倒です。
「安かろう悪かろうでもいい」という人はいないと思います。

例え他社より少し高くとも、シェアNO.1のOCN光を選んだほうが
結果的には後悔せずインターネットを楽しむことができます。