《全然安くならない!》フレッツ光からぷらら光へ転用して後悔・・・

インターネットは長年フレッツ光を契約していて、携帯(スマホ)はドコモです。
2015年に入ってから、プロバイダ契約していたぷららから、しつこいぐらい何度も
『フレッツ光からぷらら光へすると安くなる』と電話がかかってくるようになりました。

『どのぐらい安くなるの?』と聞いても、今よりは確実に料金が下がりますの一点張り。
これ以上勧誘されても迷惑なので、しょうがないから転用してみました。

ぷらら光転用

ぷらら光にしていくら安くなった?

結論からお伝えします。『702円だけ安くなりました・・・』
年間8,424円削減に成功?コレって素直に喜んでいい金額なのでしょうか?

フレッツ光 ぷらら光
基本料金 3,726円 3,888円
プロバイダ料 864円(ぷらら) 基本料込み
ひかり電話 540円 540円
ルーターレンタル 486円 486円
工事費 400円(分割) 400円(分割)
合計金額(月) 6,016円 5,314円
ぷらら光にしてよかった?

『別にフレッツ光のままでよかった』というのが正直な感想です。わずか数百円しか安くならないなら、煩わしい手続きを行なってまで転用する必要はなかったかもしれません。

なぜドコモ光にしなかったの?

確かにドコモ携帯(iphone)を利用しているのでセット割を組むこともできました。ですが、ドコモ光って家族の携帯は割引きにならない。1台分しかセット割りが組めないんです。しかも、割引き期間は1年だけです。2年目以降は、むしろ料金が高くなりますので契約しませんでした。

少しでも安くなったからいいのでは?

そうですね。ですが、ぷらら光に転用してしまってから気づいたんですが、元々ドコモ光とセット割を組む予定がないのなら、ぷらら光より、もっと料金の安いエキサイト光や、キャッシュバックがもらえるMひかりの方が絶対得します。もっと他の回線と比べてから決めればよかったと、今さらながら後悔しています。

エキサイト光・Mひかりとは?

エキサイト光とMひかりについてはコチラに詳しくまとめておきます。

ぷらら光の速度はどうですか?

ぷらら光の速度テスト結果はコチラの記事を確認してください。

できることならキャンセルしたい

フレッツ光のプロバイダが元々ぷららでした。
メールアドレスも変更することなく使えているわけですし、
料金も一応に702円(月々)安くなった点では良かったと思います。

ですが、エキサイト光など、他の光回線に転用したほうが
実はもっとインパクトのある値下げすることができた事に気づいてしまっては、
素直に喜べない、モヤモヤした気持ちでいっぱいです。

特に、Mひかりの高額キャッシュバックキャンペーンを
後から知ったときは、あまりにもショックが大きかったです。

あなたは本当にぷらら光を契約して間違いありませんか?
最後にもう一度、検討し直した方がいいかもしれませんよ。

icon-finger1-r エキサイト光・Mひかりについて確認する方はコチラへ

 

 

アウンカンパニー固定バナ

タグ