[簡単にわかる]ソフトバンク光とは、どんな光回線なの?

ソフトバンク光とは?

ソフトバンクのオリジナル光回線

下り最大1Gbps 高速インターネット

フレッツ光から工事不要で乗り換えできる


ソフトバンク光とは、その名のとおり携帯会社のsoftbankがサービス提供している
インターネット光回線で、一般家庭に設置・開通させることのできる固定回線です。

同社では[YAHOO!BB光 with フレッツ]という光回線も販売されてますが、
そちらは、NTTフレッツ光に自社プロバイダを組みあせたサービスで、
回線自体はあくまでもフレッツ光。NTTの代わりに代理販売している回線です。

ソフトバンク光は、NTTがフレッツ光の回線ごとソフトバンクへ卸販売し、
代理ではなく完全に自社ブランドとして提供している光回線です。

フレッツ光withソフトバンク
ソフトバンク光2

ソフトバンク光の特徴

月額3,800円からの低料金

フレッツ光の通常料金は4,350円(マンションミニ)と
500円~1,000円ほどのプロバイダ料金がプラスされ、1ヶ月5,000円前後になります。
それに比べてソフトバンク光は、プロバイダ込みで3,800円という低料金。

フレッツ光(東日本) ソフトバンク光
基本料金 4,350円(マンションミニ) 3,800円
プロバイダ料 500円~1,000円/月 基本料金込み
月額料金 4,850円~5,350円 3,800円

携帯電話が安くなる(おうち割 光セット)

ソフトバンクが提供している携帯端末(ガラケー・スマホ・タブレット)利用している方が、
ソフトバンク光を契約すると、携帯端末の料金が毎月最大2,000円割引されます。
この割引きサービスの名称が[おうち割 光セット(旧スマート値引き)]です。
※現在は[おうち割光セット]へ名称変更

割引額は、利用中の端末と料金プランによって変わります。
只今キャンペーン中につき、割引き金額が通常より増額されてます。
「いくら安くなるか?」公式サイトで一度チェックしてみましょう。

他に選択肢はない

携帯端末とセット割できる光回線は他にもあります。
たとえば、ドコモ光・auひかりなどですが、割引き対象は
あくまでも同じ会社の携帯端末を利用していることが大前提です。

その他にも、so-net光やU-NEXT光などありますが、
こちらもソフトバンク携帯とセット割を適用することはできません。

つまり、ソフトバンクユーザーがセット割を組める
お得な光コラボレーションは、ソフトバンク光だけという事になります。

ソフトバンク光 まとめ

  •  ソフトバンクオリジナルの光回線
  •  回線自体はフレッツ光が使われている
  •  下り最大1Gbosの高速通信が可能
  •  基本料金が安い
  •  セット割で携帯が安くなる(おうち割光セット)

どこでソフトバンク光を契約する?

それでは、一体どこで
ソフトバンク光を契約するといいのか?

公式サイト、ソフトバンクショップ、家電量販店など、
いくつかの方法がありますが、ここでは特別キャンペーンサイトを
紹介しておきます。魅力的な特典が用意されています。

icon-finger1-r ソフトバンク光を契約するだけで【現金】がもらえる特別サイト >>

 

トリプルキャンペーン中!
アウンカンパニー

・最高額キャッシュバック
・工事費0円キャンペーン
・他社解約料金を全額負担

スピード対応で人気
NEXT(ネクスト)

・キャッシュバックは2ケ月後
・還元額(最大)48,000円!
・回線工事費は0円です

オリジナルキャンペーン
エヌズカンパニー

・キャッシュバック+特典あり
・特典は無線LANルーターがもらえる
・公式サイトとWキャンペーン