スマホとインターネット回線【まとめ契約】今すぐお得

スマホ・ネットセット割
【スマホとネット】同じ会社で契約するとお得

なぜお得かというと【セット割】が適用になるからです。セット割のメリットは、スマホ料金から一定額の割引が毎月受けられることで、ネット代が実質的に安くなります。

 

組み合わせ(セット割)できる回線について

好きな回線と自由に組み合わせできるの?

いいえ。利用中のスマホメーカー(キャリア)が指定しているネット回線が割引対象です。ソフトバンクのスマホならsoftbank光。ドコモスマホならドコモ光のように、下記一覧表のように予め指定されています。

ソフトバンク ワイモバイル ドコモ au
■ softbank光 ■ softbank光 ■ ドコモ光 ■ auひかり
■ so-net光
■ @nifty光

 

各社セット割の特徴

ソフトバンク(スマート値引き)
セット回線 割引期間 割引き最大 値引き額 備考
softbank光 永年 スマホ10台 500円~2,000円 割引き増額
キャンペーン中
softbank

ホワイトプラン契約の通常割引きは500円ですが、今だけ1,522円にキャンペーン増額中。また、iphone6s/sPlusで標準プラン(5GB)以上の契約をすると、1,522円が2,522円になる。スマート値引き増額キャンペーンは期間限定です。急ぎましょう。最新のキャッシュバック情報を更新しましたのでご覧ください。

キャッシュバック情報はコチラ

 


 

ワイモバイル(光おトク割)
セット回線 割引期間 割引き最大 値引き額 備考
softbank光 永年 4台まで [戸建]最大5,200円
[集合]最大3,800円
契約する
住宅タイプによる
Y!mobile

割引き対象となるスマホの数は、戸建てタイプは最大4台まで、集合住宅タイプは3台まで。割引き台数に制限はありますが、家族の分まで合わせて最大割引き適用となれば、実質0円でsoftbank光を利用できるようになりますね。ワイモバイルでsoftbank光とセット割組んだ場合の特徴は、スマホ契約プランによって割引金額の設定がされていないこと。プランに関係なく、あくまでも台数で割引き金額が決定することです。スマホ代の負担も、ネット代の負担も減らしたい!そんな要望にピッタリなセット割だと思います。
詳しい割引き金額は、公式サイトでの料金シュミレーションで確認可能です。


 

ドコモ(光スマホ割)
セット回線 割引期間 割引き最大 値引き額 備考
ドコモ光 1年間 スマホ1台のみ 500円~1,000円 他社と比べて
割引き額低い
docomo

ドコモのセット割はハッキリ言って魅力ない。なぜなら、割引きされる期間が1年間だけ。しかも1台分までしかスマホ割引きにならない。セット割を期待して今後スマホを乗り換え(MNP)予定なら、ドコモ光のセット割はおすすできない。むしろ業界最安値のexcite光を契約する。
もしくは、工事費0円・25,000キャッシュバックの【Marubeni光】を選んだ方が圧倒的にお得。

Marubeni光 BB.excite光
Mひかり25,000円キャッシュバック♪
最短2ヶ月後に現金振込み。
いまなら工事費実質0円!

icon-chevron-circle-right 詳細ページ

BB.excite光ず~っと低価格料金
契約期間なし・違約金なし
業界最安トップクラス!

icon-chevron-circle-right 詳細ページ


au(スマートバリュー/auセット割)
セット回線 割引期間 割引き最大 値引き額 備考
auひかり 2年間
(一部永年)
スマホ10台 934円~2,000円 更に現金
キャシュバック
so-net光 2年間 1台のみ 1,200円 NTT光回線
@nifty光 2年間 1台のみ 1,200円 NTT光回線
au

auスマホユーザーは優遇されている。なぜなら、セット割を組める光回線がauひかりだけではなく、NTT光回線の【so-net】【@nifty】からも選ぶことができるからです。

icon-finger1-r auセット割について詳しいまとめはコチラ

住んでるエリア、住宅によっては、auひかりを契約することができない事がある。特にマンションなどの集合住宅では、フレッツ光(NTT)を一括契約しているケースは少なくない。auひかりは契約できないことは多くても、NTT光回線が開通できないということは稀です。
auスマホユーザーのあなたは優遇されている。